ここには、アドセンスのビッグバナー、もしくはASPのバナーをウィジェットで設定してください。

書籍・漫画

今おすすめするツボに入ると抜けない漫画

(公開: 2013年11月11日 更新: 2013年11月11日)

現在モーニングという雑誌で連載されてる漫画なのですが、「鬼灯の冷徹」(ほおずきのれいてつ、と読みます)をご存知でしょうか?

主人公は地獄にいる閻魔大王の補佐官をつとめる鬼のお話なんです。

この鬼がまた、タイトルにもあるように冷徹というか、気持ちいいほどのサディストなんです。
今おすすめするツボに入ると抜けない漫画


姑獲鳥の夏の漫画版が発売されてました。

(公開: 2013年09月23日 更新: 2013年09月23日)

中学2年の夏に京極堂シリーズを初めて読んで以来、はまってしまいずっと読んでいました。

姑獲鳥の夏の漫画版が発売されてました。


処分に困る大量の蔵書

(公開: 2013年09月19日 更新: 2013年09月19日)

私は、本が好きです。小説、エッセイ、漫画、画集など、自分の気に入った物だけですが、購入します。

好みにうるさいので、そんなに多くは無いはずなのに、いざ整理をしてみると、恐るべき量があります。かつて、新潟で大きな地震が合った時には、本の重さに耐え切れずに傾いていた棚が、本ごと落下しました。
処分に困る大量の蔵書


鳥山明さんの新連載について

(公開: 2013年08月01日 )

ドラゴンボールなどで有名な漫画家鳥山明さんが、最近週刊誌で短期集中連載をしています。

私は鳥山明さんのあの特徴のある誰にもまねのできないような絵がすごく好きなので、連載前からとても楽しみにしていました。
鳥山明さんの新連載について


好きだった漫画

(公開: 2013年07月16日 )

皆さんは漫画にどのような思い出がありますか?
私は小さい時に見ていた「美少女戦士セーラームーン」を良く覚えています。

女の子が変身して悪と戦う。
お決まりのストーリーでも、当時小学生だった私にはとても新鮮でした。
好きだった漫画


思いっきり泣きたいときにオススメの漫画 うしおととら

(公開: 2013年06月19日 )

「うしおととら」という漫画、とにかく泣けます。

一人の少年と一匹の妖怪がお互いぶつかりながらも、ともに助け合い巨大な敵に立ち向かうというストーリーですが、中盤以降はずっと涙腺がゆるみっぱなしでした。
思いっきり泣きたいときにオススメの漫画 うしおととら