ここには、アドセンスのビッグバナー、もしくはASPのバナーをウィジェットで設定してください。

今おすすめするツボに入ると抜けない漫画

現在モーニングという雑誌で連載されてる漫画なのですが、「鬼灯の冷徹」(ほおずきのれいてつ、と読みます)をご存知でしょうか?

主人公は地獄にいる閻魔大王の補佐官をつとめる鬼のお話なんです。

この鬼がまた、タイトルにもあるように冷徹というか、気持ちいいほどのサディストなんです。

読み進めていくと、お話のところどころに散りばめられた笑いにとりつかれてしまいます。

設定が地獄という和テイストなものなので、昔話からのパロディはまだしも、この作者さんは現代パロディもぶっ込んでくるわけです。

それがもうツボにハマって笑いまくり。抜けだせません。

是非、機会があれば読んでみてください。